[名前]
片岡一郎
[ふりがな]
かたおか いちろう
[ジャンル]
活動弁士

NEWS

出演情報

●あるぽらんキネマ劇場Vol.55
日時/2016年9月11日15時~
演目/『巨人ゴーレム』
出演/片岡一郎、五十嵐正史
料金/2000円(1ドリンク付)
会場/あるぽらん’89(阿佐ヶ谷)
ご予約・お問い合わせ/03-3330-8341(あるぽらん’89 PM6:30~)、aruporan@nifty.com

●わかみほ生誕祭
日時/9月15日18時30分会場 19時開演
出演/若林美保(ご生誕)、中村夏子(ピアノ)、平田ゆう(監督)、片岡一郎(司会)
料金/予約・フライヤー持参 2500円、当日 3000円
会場/シアターPoo

●秋のぐらもくらぶ祭り2016「古川ロッパとエロ・グロ・ナンセンス」
日時/10月9日13時30分開場、14時開演
内容/
★第一部・14:00~ 
毛利眞人・プロデュース公演「わたしこのごろ変なのよ」これが元祖だ!ニッポン・エログロナンセンスの世界!
『エロ歌謡』をメインに昭和初期に熱病のように吹き荒れたエロ・グロ・ナンセンスの実像とは?(トークとライブほか)

★第二部・15:30~ 
佐藤利明・プロデュース公演「ハリキリ・ボーイ」昭和の喜劇王・古川ロッパ・リスペクト・ショー
喜劇王・古川ロッパ(古川緑波)が今よみがえる!昭和を駆け抜けたコメディアンの軌跡をたどる(トークとライブほか)
トーク:大谷能生(音楽家)/毛利眞人(音楽評論家)/保利透(アーカイブ・プロデューサー)/佐藤利明(オトナの歌謡曲・娯楽映画研究家)/片岡一郎(活動写真弁士) ほか
ライブ出演:泊(歌・山田参助、ギター・武村篤彦)/北園優(まさるちゃん) ほか
●イベント関連CD・本の即売とサイン会の予定あり
料金/前売り予約券・2000円、当日券・2500円
会場/江戸東京博物館ホール(両国)


●代官山映画会 vol.4 片岡一郎と新垣隆の『瀧の白糸』
日時/10月19日 開場18時、開演19時
演目/『瀧の白糸』
出演/片岡一郎、新垣隆
料金/前売り・3000円 当日3500円 +1ドリンクオーダー要
会場/晴れたら空に豆まいて(代官山)
ご予約/予約フォーム
電話・03-5456-8880(晴れたら空に豆まいて)
Peatixチケット予約ページ
チケットぴあ(販売は9月12日~)


●ふるさとと文学2016 『石川達三の秋田』
日時/10月29日13時~16時30分
内容/
「県民読書の日」記念第3回「ふるさと秋田文学賞」表彰式
(あいさつ)佐竹敬久(秋田県知事)
小田美恵子(読書と図書活動をすすめる議員の会会長)
「ふるさとと文学2016 『石川達三の秋田』」
(あいさつ)下重暁子(日本ペンクラブ副会長)

《第1 部》映像「激流に浮かぶ小舟~石川達三の人・作品・世界」
構成脚本/吉岡忍(作家)
映像制作/四位雅文(映像作家)
語り/片岡一郎(活動弁士)
作曲演奏/森ミドリ(音楽家)

《第2部》
石川達三の作品朗読「あんどれの母」(抄)
朗読/壇蜜(俳優)

《第3部》座談会「石川達三の秋田~読書が人をつくる」
浅田次郎(作家・日本ペンクラブ会長)
西木正明(作家・日本ペンクラブ副会長)
壇蜜(俳優)
佐竹敬久(秋田県知事)
コーディネーター/吉岡忍

《第4部》
パフオーマンス『踊る。秋田2 0 1 6
川村泉舞踊団「Ra i Se」 (全国第73 回全国舞踊コンクール文部科学大臣賞)

会場/県児童会館けやきシアター
料金/無料(往復はがきにて要申込み)

経歴

■活動弁士の第一人者澤登門下一番弟子■
口演作品は洋画・邦画・中国映画・アニメ・記録映画と守備範囲は広く。
これまでに手掛けた無声映画は約250本
バイオリン演歌を福岡詩二、紙芝居を秋山呆栄より指導を受ける。
国内はもとより海外では米、独、加、豪、克、伊などの国で活動。その他にも執筆や舞台出演、声優業を少々。

●これまでの主な弁士公演
「阪妻映画祭」(2002 新文芸坐)
「日本映画検証(5)名匠 小津安二郎(2004 新文芸坐)
鉄道映画祭(2003 ヤクルトホール)、郡山市立美術館(2004)                      
斎藤寅次郎生誕一〇〇年映画祭(2005 ラピュタ阿佐ヶ谷)    
第5回東京国際アニメフェア2006(2006・東京ビックサイト)
門天若手寄席 伸びざかり!(2005~・門仲天井ホール)
素晴らしき活弁の世界(2006/9・テアトル銀座)
シネマの冒険 闇と音楽(2006/11・フィルムセンター小ホール)
活弁+朗読で観る編みメーション(2009・ヤマナシヘムスロイド)
埼玉県映像とNHK番組を活動写真弁士で楽しむ会(2009/5・川口 SKIPシティ)
昭和の懐かしい映像を活動弁士で楽しむ会(2010/5・川口 SKIPシティ)
巨匠達のサイレント映画時代レギュラー出演(2012/1~ 神保町シアター)
完全デジタルリマスターDVD-BOX『チャップリン・ザ・ルーツ』にて『チャップリンの寄席見物』を担当(2012/12/21発売) 等

●国際交流イベント
モトヴン映画祭にて『狂った一頁』口演(2007・7クロアチア)
日墺サイレントフィルムデュオ(2007~8)
ニッポンコネクション映画祭2008(2008・ドイツ フランクフルト)
第19回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭(2009・スパイラルホール)
ヨコハマ国際映像祭(2009/11)
FILM MUTATIONS: THE FESTIVAL OF INVISIBLE CINEMA(2009・クロアチア ザグレブ)
オーストラリア4都市(アデレード、メルボルン、シドニー、キャンベラ)活弁ツアー(2011/3)
ドイツ ボン無声映画祭(2011/8)
第24回東京国映画祭 TIFF Night 活弁ライブ!(2011/10・六本木ヒルズ Hills Café)
ドイツ フランクフルト~ボン ツアー(2012/5)
クロアチア ザグレブ~リエカ ツアー(2012/12)
ミシガン州ミシガン大学芸術家滞在プログラムの招聘を受け米国滞在(2012/9~2013/3)
カナダ ウェスタンオンタリオ大学(2013/1 カナダ ロンドン)

●それ以外の主な活動
伝統大道芸の会でバイオリン演歌披露(2002 浅草・木馬亭)
奥田民生DVD「動き出しそうなパンフレット リターンズ」ナレーション吹込(2004)
日本映画史 特別講師(2004 日本大学 芸術学部)
素噺 『新版大岡政談 丹下左膳』(2004 お江戸両国亭)
紙芝居公演「怪談 呪い火」「黄金バット」他 (2005 国立)
立川志らく劇団・下町ダニーローズ「リカちゃんと怪獣」「あ・うん」出演(2005)
劇場公開作映画『春の雪』(2005 行定勲監督)
「五代目 神田白龍を偲ぶ会」プレゼンター(2005 フィルムセンター小ホール)
津和野観光ガイド ナレーション吹込(2006・2011)
「未来創造堂」早川徳次編(2006,5 NTV)
「北国浪漫」あい&もも香PV出演(2006 キングレコード)
PCゲーム『ロンド・リーフレット』(2007 Littlewitch)
伝統大道芸名人会(2007 浅草・木馬亭)
PS2ゲーム『ぷりサガ』(2007・Abel)
世界P.E.N.フォーラム「災害と文化」(日本ペンクラブ主催)にて『サラブレッドに乗った小悪魔』朗読(2008)
ノートンファイターショー MC(シマンテック提供)
世田谷音楽アワード“飛翔”2008受賞公演 50期の会 和楽器DEアジア音楽探訪(2009)
全国一斉!日本人テスト(2009,7 CXTV)
『夢 D ou viens-tu? Ou vas-tu?』(2009,11 浅草・木馬亭)
PS2「カヌチ~黒き翼の章~」 アムギ・テオ役(2009 アイディアファクトリー)
『徳川夢声の小説と漫談これ一冊で』(2009・清流出版)に音源提供
国際ペン東京大会2010(日本ペンクラブ主催)にて『おっぱいとトラクター』朗読(2010,10)
レンボータウンFM「馬の耳にヘッドフォン」ゲスト出演(2010,5)
文化放送「浜美枝のいつかあなたと」ゲスト出演(2010,10)
PSP「出撃!!乙女たちの戦場2~天翔ける衝撃の絆~」本多役(2011 システムソフト)
PSP『三国姫-三国乱世・覇天の采配』張角・劉璋玉役(2011 システムソフト・アルファー)
PSP『アンジェリーク 魔恋の六騎士』スペクター役(2011 アイディアファクトリー)
レインボータウンFM「柳家喬の字の大江戸御縁隊」(2012)
PSP『源狼』九条兼実役(2012 オトメイト)
取材
毎日新聞、東京新聞、日経ビジネスアソシエ、週刊大衆 等

●執筆
フリーペーパー「安全安心かわら版」にて「片岡一郎のうきよ活動写真館」連載
Webサイト「藝能往来」にてインタビュー連載
季刊「メタポゾン」にて「活動弁士キネマを語る」を連載中